FC2ブログ
カレンダー
    10 ◇ 2019/11 ◇ 12

    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

    shirube

    • Author:shirube
    • FC2ブログへようこそ!
      ジャーニーランや山岳走を含むウルトラマラソンが大好きです。
      最近は、ロゲイニングに入れ込んでいて、只今ロゲイニング修行中です。 2010年は、奥武蔵・弘法山・菅平12・TREKNAO・鎌倉・横浜・菅平24・富士山麓・北八ヶ岳・etc..に参加。

      (似顔絵はAbi-Stationで作りました。)

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

    管理人宛への通信に以下のメール
    フォームをお使いください。

    お名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:

RSSフィード
Book etc.

    古本市場古本市場


あし@

ブロとも申請フォーム

24時間走、なんとか最後まで。

2004年11月07日[13:40:35]
学芸大学24時間実験ランを走ってきた。開始から2時間も経たないうちに飽きて
きた。今までにないことだ。身体より精神的に疲れているということか?
あとは何時やめようかということを終始考えながら、走った感じ。

とりあえず4時間まで我慢.....せめて50kmまで粘ろう.....なんとか暗く
なるまではコースにいよう.....眠くなるまでは走ろうか....といった感じ。
イーブンペースのキープは早々に諦め、速く走ったりゆっくり走ったりの波乗り
走り。気持ち良く走って辛くなったらゆっくり走るという繰り返し。この走り方
が自分には合っている。ストレスを溜めずに気持ち良く走れる。それでいて1時
間の間隔で平均すると、最初のイーブンペースとほぼ同じ速度。

その1時間単位の平均速度が、暗くなると同時に落ちてきた。1時間15周だった
ものが、13周、11周、9周、11周と推移する。
目標の200kmオーバーには1時間13.2周が必要。一方暗い間のペースが
10周前後かそれより少ないのは明らか。200kmが絶望的になったところで、
あとは眠くなったら仮眠を取るぞ!という決心。

少し横になって、身体が楽になったらまた走り出すつもりだったが、寝ていたら
寒くなり、外はもっと寒いだろうな思うと起き出せない。でも、寝ていて寒い方
が逆に我慢できなくなり、4時間を寝たところで走るほうを選ぶことにした。
起きて1時間弱で明るくなり始め、そこそこに元気な走りが出来るようになった。

しばらく走った後、残り時間と現行速度を見て、24時間走の最低ラインと考え
ている160kmはなんとかいけそうなので、それを超えることを目標に設定
した。残り約2時間半で、30周。1周4分で行ければ十分可能。

さすがに途中時々失速したが、給水等で気持ちを切り替えながらひたすら走った。
その甲斐あって、終了15分前に160kmをオーバー。残り何周上乗せできる
かが、最後の挑戦。
3周して残り4分になった。時間前に周回チェックラインを通過すればもう1周
できるので、最後は突っ走って、1分弱オーバーで160kmに5周の上乗せが
出来た。(時計が24時間までの計測なので、正確に何秒オーバーしたのかは
不明。24時間を告げるホイッスルを聞いた位置から、オーバー時間を推定。)

終わってみてば、好き勝手に走ったので今までになく楽しい時間が過ごせた気が
する。

関連記事

日記 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • 24時間走、なんとか最後まで。のトラックバックURLはこちら
  • http://shirubef.blog19.fc2.com/tb.php/636-673008d3