FC2ブログ
カレンダー
    09 ◇ 2019/10 ◇ 11

    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

プロフィール

    shirube

    • Author:shirube
    • FC2ブログへようこそ!
      ジャーニーランや山岳走を含むウルトラマラソンが大好きです。
      最近は、ロゲイニングに入れ込んでいて、只今ロゲイニング修行中です。 2010年は、奥武蔵・弘法山・菅平12・TREKNAO・鎌倉・横浜・菅平24・富士山麓・北八ヶ岳・etc..に参加。

      (似顔絵はAbi-Stationで作りました。)

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

    管理人宛への通信に以下のメール
    フォームをお使いください。

    お名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:

RSSフィード
Book etc.

    古本市場古本市場


あし@

ブロとも申請フォーム

夜叉ヶ池伝説マラニック2日目完走

2010年07月25日[21:49:33]

2日目は午前3:30スタート。雑魚寝の宿所は冷房が効きすぎていて寒かったが、まあまあ眠れた感じだ。2:20頃に宿所が点灯されて起こされた。2時半に起きるつもりでいたので丁度よかった。

家を出るときの天気予報では、今日の天気は曇りだったので、私にはかえって蒸し暑さが心配だったが、今日もよく晴れた。暗いうちは星がよく見えた。スタート直後は風がなく、それでいて水をかぶるわけにもいかないので、昨日の日中よりある意味余計に暑かった。でも明るくなりかけた頃からやや涼しく感じられてきた。と言っても、エイドの度に氷や水をもらった。水をかぶるのはまだ少し後になってからだ。

本日のメインは夜叉ヶ池までの登下山。林道終点からの距離と標高差は3.1km-353mだが、スタート地点の坂内から林道終点まで21.1km-502m登ってきている。細い道の登り降りやトラバースの後に、ちょっとした岩場もどきがある。山慣れした人なら驚かないが、ウルトラマラソンとしてきた人には結構衝撃的な壁に感じるようだ。
この鎖場(実際にはロープ場)で渋滞になるので、それを少しでも逃れようと、登りでは列をなして歩いているのを見ると躊躇わずに抜くようにした。彼らの後に「鎖場」を登ろうとすると待ち時間が長くなりそうだから。

今回は、結構うまいタイミングで渋滞区間を切り抜けることができた。登る際に、「鎖場」で上下方向に列をなしているのを見て、その横の岩斜面をスイスイ登ったのだが、下りの際は、そこでは下りの人がロープ沿い、登りの人は私が登ったルートを登るとルート分けされて、ぶつかり渋滞が解消されていた。(同じ向きの先行者が遅いことによる渋滞はそうそう解消されないが。)スイスイ登った分、急激に疲れた。渋滞している方が、身体にはいいのかもしれない。

夜叉ヶ池からの下山の途中で猛烈な空腹感に襲われた。今日は、例年より1個余分にお握りを食べてスタートしたのに何故?って感じだ。林道終点まで下ってそこのエイドで海苔巻きを何個か口に入れて一息ついた。林道終点を下り始めたのが8時。山の中では山で日差しが隠れていたが、林道走りになると日が出て急激に暑くなった。氷の出番、そして水掛けの始まり。

昨日は一般コースの黄緑ゼッケンを抜きながら、前後して走るスペシャルコースのピンクゼッケンと競走もどきをしたが、今日は逆。黄緑ゼッケンに抜かれながらピンクゼッケンを前後して走った。1日目のダメージが明らかに違うって言う感じだ。

2日目のほぼ中間点にあたる坂内に戻ったのが11時前。休憩して11時直前に出た。残りは234m下るほぼフルマラソンの距離なので、キロ8分で6時間弱と計算すると17時にはゴールできそうな気がする。しかし、甘かった。暑いのでエイドの度に氷の調達をする。ボトルに入れ、帽子の下に入れる軍手に入れ、さらにバンダナに縫い付けたポケットにも入れると意外と時間が経つ。終盤のエイドで図ってみたら約1分半かかっていた。これ以外に飲んだり食べたりすると、いろいろ食べていると5分が過ぎている所が数箇所、だいたいは3分台の停止になっていた。エイドは小さいエイドまで入れると2~3km毎にあるので、積算すると馬鹿にならない。走行ペースよりも実際はキロ2分くらい遅くなる計算になる。
残り20km付近で坂内を出てから4時間経過という時計を見て驚いた。2倍したら、ゴール閉鎖時刻の19時にギリギリだ。どこで計算違いをした?そうかエイドでの停止時間かって気づき、終盤は最低限の時間でエイドを出るようにした。

一時は、18時過ぎになるのかなと心配したが、残り8kmから若干の走行ペースもあって、17時20分にゴールできた。やれやれ。
公式タイムと距離は、13:50:18 89.6km。
関連記事

ランニング コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • 夜叉ヶ池伝説マラニック2日目完走のトラックバックURLはこちら
  • http://shirubef.blog19.fc2.com/tb.php/1954-dce6dbdf