FC2ブログ
カレンダー
    11 ◇ 2019/12 ◇ 01

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

プロフィール

    shirube

    • Author:shirube
    • FC2ブログへようこそ!
      ジャーニーランや山岳走を含むウルトラマラソンが大好きです。
      最近は、ロゲイニングに入れ込んでいて、只今ロゲイニング修行中です。 2010年は、奥武蔵・弘法山・菅平12・TREKNAO・鎌倉・横浜・菅平24・富士山麓・北八ヶ岳・etc..に参加。

      (似顔絵はAbi-Stationで作りました。)

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

    管理人宛への通信に以下のメール
    フォームをお使いください。

    お名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:

RSSフィード
Book etc.

    古本市場古本市場


あし@

ブロとも申請フォーム

暑かった夜叉ヶ池伝説マラニック一日目

2008年07月26日[20:40:05]
本日の走行距離:45.1km。

9:30にスペシャルコース(54.1km)がスタート。通常コース(45.1km)は11時スタート。今日もまた朝からとても暑かった!

岐阜県多治見で39度だったそうだが、夜叉ヶ池伝説マラニックも同じ岐阜県内の大会なので、それに近い気温だったことだろう。ホント暑かった。

私は3年間走ったスペシャルコースを今年は辞めて、通常コースに参加した。それだけにスタート時の暑さは相当なものだった。日吉神社で太鼓の音に見送られ、夜叉堂で道中の無事を祈願し、池田温泉から池田山山麓沿いのアップダウンの多い道を進む。

霞間ヶ渓でスペシャルコースのルートと別れ、粕川大橋でスペシャルコースのルートと合流。過去3年は、ここから通常コースの参加者を追うように走ったが、今年は逆にスペシャルコースの上中位ランナーに抜かれ気味に走ることになった。

6.2kmの下八幡のエイドまでは6:30/km前後で走ったが、その後は7:00/kmくらいに落ちた。いつものように、エイド毎にバイクボトルや帽子の下に忍ばせる軍手に氷を入れていく。そのために大して飲み食いするわけでもないのにエイド滞在時間は2分を超える。しかし、この暑さの中を走るには、氷は必須だ。

17.2kmの川原神社を過ぎるとますますスローダウン。8:00/kmくらいになってしまった。
揖斐峡大橋(21.9km)手前でOさんに抜かれたのでついていった。エイドを過ぎてからは離れる一方だったが、追いかける気持ちで走った分、ペースダウンの度合いが低くすんだ気がする。

久瀬(27.2km)前後から、同じ15回出場の女性Aさんに抜かれ、ついていった。抜いたり抜かれたり。初出場の女性2人組も前後していた。スペシャルコースの500番台ゼッケンには1人また1人と抜かれていた。

藤橋(34.7km)までそんな感じ。藤橋からの上り坂の途中で14回出場のKさんと少し話した。横山ダムの横に出てからは、いつものパターンで少しスピードアップ。

GPSの信号受信の都合で道路右側を走った。ここだけでなく深い谷沿いの道は、GPSの信号が捕らえにくく、計測不可になることが多かった。車道のうち山側は駄目で川側だとギリギリOKだったりした。横山ダムの人造湖沿いには3つか4つのスノーシェルターがあるが、これも当然、川側でないと駄目。川側を走っても、終始GPSが"生きて"いたかどうかは怪しい。

森呼吸(40.0km)から坂内までは、エイド滞在時間を含めてキロ6分台で走れた。でも、以前は1日目のゴール地点だった坂内(42.8km)の通過は5:26:58だった。初参加の頃は4時間前後で走ったのになあと思うと、10数年を経た変化・老化を感じた。せめてここまで5時間くらいで走りたいものだ。

最後の2.3kmを走って、1日目ゴール地点の遊らんどに16:45:01に到着した。

心配していた下痢に悩まされることも、治りきっていない足爪が悪化することもなかった。
過去の自分と比べるとタイム的に不満とはいえ、現状ではまずまずの出来だった気がする。

今日は凄く暑くて、概ね30分遅れだったらしい。18:30はゴールでの制限時間だったが、18:45までに延長されたようだった。
例年4,5人待ちで並んでいる仮設シャワーを、今回は並ばずに使えた。それだけ相対的に私のゴールが速かったということらしい。

冬はスキー場になる草地で荷物整理をしていたら、脚を何個所か蚊に刺された。今まで刺されたことがなかったので油断した。
関連記事

ランニング コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • 暑かった夜叉ヶ池伝説マラニック一日目のトラックバックURLはこちら
  • http://shirubef.blog19.fc2.com/tb.php/1900-7ebb37c1