FC2ブログ
カレンダー
    09 ◇ 2019/10 ◇ 11

    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

プロフィール

    shirube

    • Author:shirube
    • FC2ブログへようこそ!
      ジャーニーランや山岳走を含むウルトラマラソンが大好きです。
      最近は、ロゲイニングに入れ込んでいて、只今ロゲイニング修行中です。 2010年は、奥武蔵・弘法山・菅平12・TREKNAO・鎌倉・横浜・菅平24・富士山麓・北八ヶ岳・etc..に参加。

      (似顔絵はAbi-Stationで作りました。)

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

    管理人宛への通信に以下のメール
    フォームをお使いください。

    お名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:

RSSフィード
Book etc.

    古本市場古本市場


あし@

ブロとも申請フォーム

305、とりあえず使用可

2008年07月19日[22:21:22]
Forerunner305の使用不可状態が続いていたが、毎朝1回だけ一瞬電源が入りすぐOFF状態になるので、電池の充電繰り返しが限界に達し充電不可能状態になっている(単純に充電池の交換で直る)か、見掛けは電源OFF状態でも内部的には電源ON状態なので充電後10時間程度しか電池がもたないだけかもしれないという推測をしてみた。

前者ならとにかく内蔵の充電池を交換するしかない。後者なら、充電完了した直後の数時間はまだ使用可能のはずだ。

前回充電したときは、充電完了後ある程度の時間がたってから、本体の電源スイッチを押す手順だった。
そこで今日は、PC-USBにつないでの充電ではなしに、コンセントに直につないでの充電をして、充電後もそのまま充電器から離さず、充電器もコンセントにつないだままにしておいて、使用開始直前のタイミングで充電器に装着したまま305の電源スイッチを押してみた。

嬉しいことに、305の電源が実際にONになって、GPS電波の補足を開始してくれた。室内にある充電器につないだままではGPS信号が捕らえられないので、充電器から離して窓際に移動を試みた。充電器から分離しても表示はそのままで、そのまま作動していた。

GPS電波の補足も完了して測定可能状態になったので、実際に走って測定開始。どのくらい電池がもつのか不安だったので、他の腕時計を右手首につけて走ったが、結果としてはその必要がなく、走り終わるまで305の電源は落ちずに作動してくれた。

走行時間約1時間半、途中計測停止していた時間があるので、電源ONしていた時間は2時間ちょっと。さて、このまま電源OFFにしたときに、電池を消耗しないでいてくれるかが今後のチェックポイントだ。消耗度を示す目盛表示は電源OFFした時点では、充電直後と同じ目盛4だ。
内部的に電池を消耗し続けているなら、今夜のうちに電池は消耗してしまうだろう。明日の朝は使えるのだろうか?

関連記事

Garmin forerunner コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • 305、とりあえず使用可のトラックバックURLはこちら
  • http://shirubef.blog19.fc2.com/tb.php/1890-94ae3ea4