FC2ブログ
カレンダー
    11 ◇ 2019/12 ◇ 01

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

プロフィール

    shirube

    • Author:shirube
    • FC2ブログへようこそ!
      ジャーニーランや山岳走を含むウルトラマラソンが大好きです。
      最近は、ロゲイニングに入れ込んでいて、只今ロゲイニング修行中です。 2010年は、奥武蔵・弘法山・菅平12・TREKNAO・鎌倉・横浜・菅平24・富士山麓・北八ヶ岳・etc..に参加。

      (似顔絵はAbi-Stationで作りました。)

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

    管理人宛への通信に以下のメール
    フォームをお使いください。

    お名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:

RSSフィード
Book etc.

    古本市場古本市場


あし@

ブロとも申請フォーム

GPS信号の強弱に影響するのは?

2008年07月01日[08:48:53]
昨夕は、GPS時計の立ち上げに苦労した。いつまでたっても位置測定可能にならない。
衛星状況を棒グラフモードで見てみると、9~10の衛星が十分そうな長さの棒表示になっているけれど、大半は白抜き棒表示で、黒棒表示は3~4しかない。出たり消えたりしている10個目は、黒いけれどとても短い棒表示だ。
マニュアルを読んでみたが、白抜き棒が何を意味留守のかわからない。黒棒の長さは受信している衛星信号の強さを示すらしいのだけど・・・・。

結局測定可能になるまで待ちきれずに、痺れを切らして「時間だけ測ればイイヤ」と走り出した。
途中でindoorかどうかを尋ねる質問が出て、それにNOと答えて再捕捉モードに入り、結局15分くらい走ったところで立ち止まった信号待ちのときにようやく距離(位置)測定が可能な状態になった。

傾向としては、重い感じの曇り空の時にGPS信号を捕らえにくい気がするが、似たような曇りの日にもOKのときはOKなので、なんだろなあ???という感じだ。実際、今朝は昨夕以上に雨が降りそうなドンヨリ空だったが、すぐに測定可能になった。GPS衛星航行のスケジュール上の問題なら、衛星状態を見たときに白抜き表示すらあまりないはずだと思っているのだけど・・・・・。
雲ではなくて電離層がどんな状態なのかが関係しているのかな?

関連記事

Garmin forerunner コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • GPS信号の強弱に影響するのは?のトラックバックURLはこちら
  • http://shirubef.blog19.fc2.com/tb.php/1868-9043d257