FC2ブログ
カレンダー
    11 ◇ 2019/12 ◇ 01

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

プロフィール

    shirube

    • Author:shirube
    • FC2ブログへようこそ!
      ジャーニーランや山岳走を含むウルトラマラソンが大好きです。
      最近は、ロゲイニングに入れ込んでいて、只今ロゲイニング修行中です。 2010年は、奥武蔵・弘法山・菅平12・TREKNAO・鎌倉・横浜・菅平24・富士山麓・北八ヶ岳・etc..に参加。

      (似顔絵はAbi-Stationで作りました。)

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

    管理人宛への通信に以下のメール
    フォームをお使いください。

    お名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:

RSSフィード
Book etc.

    古本市場古本市場


あし@

ブロとも申請フォーム

ハンディGPS機器を使いこなすためのガイドブック

2007年09月10日[20:24:04]

[目次]
01 GPSの基礎
02 GPSを使ってみよう
03 紙地図との併用
04 パソコンとの接続
05 マップソースの使用
06 カシミール3Dの使用
07 山行で使用するためのノウハウ
08 GPSを使った遊び


Garmin Forerunner 305を使う上で何か参考になることがあればいいなと思って読んだ本の中の1冊が、「GPSフィールド活用ガイド」。この本は、ハンディGPS機器(携帯電話を一回り大きくした形またはPDAに似たもの)を、使いこなすためのガイドブック(基本的には山での使用を主体に考えている)で、 Forerunner のような腕時計型のGPS機器の使い方には、あまり参考になることはなかった。

それでも、ポイントナビゲーションやルートナビゲーションの説明や、紙の地図との併用の仕方などは、判り易くて参考になった。軌跡データの取り扱いについても、ボヤっとした理解・推定が少し鮮明になった気がする。


それと、ハンディGPS機器と腕時計型のGPS機器の違いが良くわかったと言う点で、この本を読んでよかったなと思う。Garminの別売地図マップソースがどんなものかを知る上でも参考になった。

それほど多くの紙面を割いているわけではないが、無料ソフトのカシミール3DのGPS機器に関連した使い方のchapterもあり、少しだがカシミール3Dへの理解を深めた。とは言え、カシミール3Dに関しては、ソフトの作者自らの本である「山と風景を楽しむ地図ナビゲータ カシミール3D GPS応用編 Windows対応 [CD-ROM 2枚組](杉本 智彦)」などの数冊のシリーズ本の方がずっと参考になることは確かだ。

関連記事

本との出会い コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • ハンディGPS機器を使いこなすためのガイドブックのトラックバックURLはこちら
  • http://shirubef.blog19.fc2.com/tb.php/1727-3fb11bc1