FC2ブログ
カレンダー
    11 ◇ 2019/12 ◇ 01

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

プロフィール

    shirube

    • Author:shirube
    • FC2ブログへようこそ!
      ジャーニーランや山岳走を含むウルトラマラソンが大好きです。
      最近は、ロゲイニングに入れ込んでいて、只今ロゲイニング修行中です。 2010年は、奥武蔵・弘法山・菅平12・TREKNAO・鎌倉・横浜・菅平24・富士山麓・北八ヶ岳・etc..に参加。

      (似顔絵はAbi-Stationで作りました。)

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

    管理人宛への通信に以下のメール
    フォームをお使いください。

    お名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:

RSSフィード
Book etc.

    古本市場古本市場


あし@

ブロとも申請フォーム

傘さしジョグ

2006年12月26日[22:33:20]
天気予報では、午前より午後、そして、夕方から夜に向ってどんどん雨が強くなるということだったので、朝まだ比較的穏やかな今のうちにと思って、傘をさして少し走った。

ゴアテックスのジャケットを着て傘をさせば、風がなければそんなに濡れない。....と思っていたけど、後半雨が強くなり、段々寒くなった。

でも、雨で濡れるっていうのはそんなに苦にならなかった。むしろ嫌だなって思ったのは水溜りのハネ。
路面が適当に傾斜していると良いのだが、下手に平だと深くはないが表面が全面水で覆われて、どんな走り方でも水がはねる。
むしろ凸凹があって、凹部に深い水溜りが出来ているような路面の方が、水から出ている凸部があるのではねないですむ。

最近の自動車は、水溜りがあっても減速しない。昔は未舗装が多かったせいで、自分の車体自体も泥で汚れるという面もあったせいか、水溜りでは減速する車が多かったのになあって懐かしく思う。しかも舗装されてはいても轍状に凹んで水溜りになっている所を見事にトレースして走る車が多い。

舗装の路面に水溜りができるほどの雨量の時は、やはり走らないのが一番のようだ。

関連記事

ランニング コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • 傘さしジョグのトラックバックURLはこちら
  • http://shirubef.blog19.fc2.com/tb.php/1459-b9eaf815