FC2ブログ
カレンダー
    09 ◇ 2019/10 ◇ 11

    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

プロフィール

    shirube

    • Author:shirube
    • FC2ブログへようこそ!
      ジャーニーランや山岳走を含むウルトラマラソンが大好きです。
      最近は、ロゲイニングに入れ込んでいて、只今ロゲイニング修行中です。 2010年は、奥武蔵・弘法山・菅平12・TREKNAO・鎌倉・横浜・菅平24・富士山麓・北八ヶ岳・etc..に参加。

      (似顔絵はAbi-Stationで作りました。)

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

    管理人宛への通信に以下のメール
    フォームをお使いください。

    お名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:

RSSフィード
Book etc.

    古本市場古本市場


あし@

ブロとも申請フォーム

腕の筋肉痛

2006年05月26日[22:03:33]
5月3日や5月21日の奥多摩走行の後は、腿の前面が筋肉痛になった。
しかし今日は、腿の筋肉痛はないに等しいくらい微弱だ。
代わりに、上腕(力瘤の出る反対側)の筋肉痛が結構ある。
昨日は、登りの途中で拾った枝を杖代わりにし、さらに石尾根に上がった途中から2本目の杖も拾って、両手で杖使いをした。

杖を使うと登りも楽だが、下りも楽。下りに杖を使ったお陰で腿への負担が激減し、代わりに腕への負担が大きかったようだ。両手杖の効果は抜群ってところかな。

カモシカマラソン本番では、ストック持参で行こうかどうか迷っている。山の中ではストックが有効だが、下山後の約60kmは錘にしかならないだろうから。

それに、ストックを持つかどうかも問題だけど、持つとして1本がいいか2本がいいかも悩むところだ。危なげな下りで、確保のために手を使いたい所では、2本ストックは少し邪魔だ。でも、そうじゃないところでは、登り以上に下りでストックは威力がある。


本日の走行距離:14.2km
関連記事

ランニング コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • 腕の筋肉痛のトラックバックURLはこちら
  • http://shirubef.blog19.fc2.com/tb.php/1227-996b2cc0