FC2ブログ
カレンダー
    10 ◇ 2010/11 ◇ 12

    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

プロフィール

    shirube

    • Author:shirube
    • FC2ブログへようこそ!
      ジャーニーランや山岳走を含むウルトラマラソンが大好きです。
      最近は、ロゲイニングに入れ込んでいて、只今ロゲイニング修行中です。 2010年は、奥武蔵・弘法山・菅平12・TREKNAO・鎌倉・横浜・菅平24・富士山麓・北八ヶ岳・etc..に参加。

      (似顔絵はAbi-Stationで作りました。)

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

    管理人宛への通信に以下のメール
    フォームをお使いください。

    お名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:

RSSフィード
Book etc.

    古本市場古本市場


あし@

ブロとも申請フォーム

越生は晴天、ロゲ日和

2010年11月03日[22:12:51]
第10回フォトロゲ越生に参加。

twitter連動企画・#TREKNAOのタグをつけてチェックポイントで呟いて下さった方に、プレゼント進呈。


に反応して、昨夜急遽twitterに登録して、本日ぶっつけ本番で、高得点地点でtwitした。
何故か最初のCP60の分は表示されていない----原因は不明だがtwitに失敗した。なにせ、ケータイの表示は文字化け状態なので、うまくtwitできたのか確認のしようがないのだ。
どこが文字入力エリアかだけはわかるので、それだけを頼りにつぶやいた。

フォトロゲ越生MAP9時スタートで、14時で終了。
今回も全CP踏破を目指したが、CP25の後に残ったCP19/16/6のうちCP16だけは、時間が足りずに行けなかった。

今回のテーマは「樹」ということで、高齢の樹木が多くCPになっていた。

S→3→4→12→8→60CP60イチイガシ
#TREKNAO 09:40 CP60
CP60から引き返してCP11に向かった。車道からそれて小さい池に下る小道が地図には描いてあるが、それらしい小道はない。車道のカーブから藪斜面を下って小池に下る。CP60に行く途中で小池を確認しているので問題なし。
そこから、山道を登ると、尾根道と交差。地図では十字路状だが、実際はやや右にずれていた。はじめ、尾根道に出たところからコンパスで方向を見定めて藪を進んだが、全く小道らしい踏み跡が見えてこないので、尾根道まで戻り少し右にずれてみた。踏み跡が見つかりそれを下る。両側から小枝等がかぶってきていて藪とさほど変わらないが、それでも、はっきり踏み跡だとわかるので自信を持って進める分、藪を進むのと比べかなり移動速度が速いことに軽い感動を覚えた。CP56男鹿岩CP13大銀杏斜面を下りきると、篠の藪。先行者が彷徨った跡が、いろんな方向に倒れた篠に残っていた。位置的に間違いがないことに自信があるので、強行突破。
→11→10→17→22→13→24→56
#TREKNAO 11:13 CP56
→18→45
#TREKNAO 11:47 CP45
CP45大楠CP18大ケヤキ
CP18直後に追いついてきた女性としばらく一緒に走った。CP45手前から私が少し先行したが、CP20の最勝寺を出た直後に彼女がやってきたので、引き返して福禄寿の顔穴に顔を入れた写真を撮ってもらった。CP20越生七福神・福禄寿

→20→7→21→33
#TREKNAO 12:47 CP33
→30→25
#TREKNAO 13:02 CP30 13:22 CP25
→19→6→G

CP25の後は、残り19/16/6の3つのCPを残すだけ。CP33桂木観音しかし、残り時間は38分弱。走りながら、19から下った地点から16-6-Gと行く場合の必要時間を推算。タイムリミットは約15分と見積もった。しかし、その地点の通過は13時46分、残り14分弱。CP16に向かって登りながら考えた。目一杯頑張って間に合わせるか?間に合わなくてもいい覚悟で全CP踏破を目指すか?それとも、時間内フィニッシュを優先するか?-----選択はすぐに決まった。幕岩展望台からの眺望幕岩を下から見上げるロゲイニングの基本は時間内にどれだけ高い獲得点数を得るかだ。間に合わないなら、全CP踏破にこだわるべきではない。CP16までは50m以上の標高差があるので5分以上はかかるだろう。間に合わない。13:48、正法寺でUターンするようにしてフィニッシュ地点を目指した。
CP6のすぐ東の学校に近づきながら、CP6に寄ってからフィニッシュできないかを検討する。この学校の北東角から何分でフィニッシュできるか。500mちょっとだから3分ちょっとだろうか。ならば、CP6に寄って13時55分までにこの道まで戻ってくればいい。学校の北東角に着いたのが13:52だったろうか。行けると踏んでCP6を目指した。角からまっすぐ東に上がったところだと思ったが、北に道1本ずれていた。CP6到着13:55。2重線表示の道に戻って、まだ13:56台。よし、多分大丈夫。走れ走れ!
自分の時計で、13:59:07 無事時間内フィニッシュ。

全23CP合計480点のうち、22CP計464点を獲得。かなり上位のはず。

全CP踏破失敗は悔しいけれど、最後のCP6への往復に成功し、読み通りに、制限時間内(制限53秒前)にフィニッシュできたのは嬉しい。
先日のロゲイニングin鎌倉に続いて、終盤に、残り時間内に走れる距離がある程度読み取れるようになった感じで嬉しい。

◆続きを読む・・


関連記事
スポンサーサイト



ロゲイニング コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△