カレンダー
    04 ◇ 2010/05 ◇ 06

    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

プロフィール

    shirube

    • Author:shirube
    • FC2ブログへようこそ!
      ジャーニーランや山岳走を含むウルトラマラソンが大好きです。
      最近は、ロゲイニングに入れ込んでいて、只今ロゲイニング修行中です。 2010年は、奥武蔵・弘法山・菅平12・TREKNAO・鎌倉・横浜・菅平24・富士山麓・北八ヶ岳・etc..に参加。

      (似顔絵はAbi-Stationで作りました。)

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

    管理人宛への通信に以下のメール
    フォームをお使いください。

    お名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:

RSSフィード
Book etc.

    古本市場古本市場


あし@

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

小型GPSデータロガー USB i-gotU(GT-120)を使ってみた

2010年05月30日[22:10:46]
ある通販サイトで小型GPSロガーを見つけ、購入して使ってみた。その使用レポートを、通販サイトの中のブログに書いた。こちらにも、改めて書きとめようと思っていたが、面倒だし二重投稿の必要もないと思うので、ここでは概略のみを示し、当該ブログへのリンクを書き留めるだけにする。

概略は、
 寸法 44.5 x 28.5 x 13mm
 重量 20g
 チップセット 内蔵SiRF StarIII 低出力チップセット
 ログポイント: 最大64,000ポイント
 ログ間隔: 1秒~1時間
 稼働時間: ログ間隔によって変わり、ログ間隔1秒なら10時間

測定精度は、以前私が使っていた Garmin Forerunner 305 と比べてほぼ同等という印象である。同じチップセットSiRF StarIIIを使っているのだから当然なのだろう。
ただし、Forerunnerのようには測定開始前にGPS信号が十分に補足できているかの確認ができないので、測定開始直後は割と精度が悪い(GPS信号の補足が不十分のうちに測定開始をしてしまう)。
同梱ソフトは3つある。
1万円未満の価格のGPS機械としてはこんなものだろうと思う。Forerunnerのように走るときのパートナーにはなれないが、走行ルートの記録機としては軽量小型なので悪くないと思う。

使用レポートは以下の3件。

小型GPSデータロガーを使ってみた
USB i-gotU(GT-120)のウェイポイント管理
USB i-gotU(GT-120)とForerunner310XTの軌跡比較

◆続きを読む・・


関連記事
スポンサーサイト

ランニンググッズ コメント:0 トラックバック:1 [Edit]  Top Page.△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。