FC2ブログ
カレンダー

プロフィール

    shirube

    • Author:shirube
    • FC2ブログへようこそ!
      ジャーニーランや山岳走を含むウルトラマラソンが大好きです。
      最近は、ロゲイニングに入れ込んでいて、只今ロゲイニング修行中です。 2010年は、奥武蔵・弘法山・菅平12・TREKNAO・鎌倉・横浜・菅平24・富士山麓・北八ヶ岳・etc..に参加。

      (似顔絵はAbi-Stationで作りました。)

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

    管理人宛への通信に以下のメール
    フォームをお使いください。

    お名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:

RSSフィード
Book etc.

    古本市場古本市場


あし@

ブロとも申請フォーム

建物から再スタートする時の精度

2007年09月12日[20:52:01]
建物の中にちょっと入り、それからまた外に出て走ると言う時、建物に入った時にGPSの衛星を見失う。建物を出た時点で、衛星は再捕捉できているので、今までは外に出て即走り出していた。
でも、これでは、位置計測・速度計測がかなり不正確のようだ。

今日は、時間的にも気持ち的にも余裕があったので、図書館から出たとき、走り出さずにゆっくり305の表示を見ていた。
見ていたのは、精度表示と速度(キロ何分何秒というペース)表示。
精度表示の方は、大きな数値から徐々に小さくなった。8m程度になれば安心できる。
速度表示の方は、初めはキロ6分前後で走り回っていた。それが次第に遅くなり、キロ30分以上や、"__:__/km"という言わばキロ無限大の表示になったので、これで安定したなと判断できた。

上記のような"安定"まで待たずに走り出してしまうと、後で走行軌跡の地図を見たときに、建物からポンと離れたところから徐々に正しいコースに近づいてくる。グングン近づいてくるので、見掛けの速度は速いことになる。

見掛けの速度が速くなるのは、高層ビルの横を通る時も起きる。"高層ビル"と言っても、せいぜい6階程度の高さがあれば十分のようで、この程度の高さのビルが続くところを通ると、頻繁に表示速度が乱れる。速めに表示されずに、逆に実際以上に遅くなることもある。




関連記事

Garmin forerunner コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△